大学行かなきゃねって気付いたのは偏差値38の17歳の春

極東ブログ: [書評]私、おバカですが、何か? 偏差値40のかしこい生き方(深田萌絵)

萌絵的投資日記: ☆新刊が出ました!amazonで一足先でした☆ 

この人は同世代か.今日は自分語りをするよ.

私が大学行かなきゃねって気付いたのは偏差値38の17歳の春.家でニューズウィークを定期購読していて,パラパラ斜め読みしていた時にふと思ったんだっけか?悟りに近かったのかもしれん.大卒でなければ割に合わないと.

で,高校3年生時は一応受験生ヅラしていたが殆ど勉強せず(進研ゼミが積読状態と言えば解るかい?).馬鹿高校だったので,だらけちゃうんだよねどうしても.授業中は普通にしてたんで(サボったり寝たりしていないという意味)成績は上位だったけど.結果,何処にも受からず.

親から一年間のチャンスを貰うことが出来たので,高校卒業前から予備校に通い始めた.中学生向け英語参考書を片手に「前置詞と接続詞って何が違うんですか?」という状態からのスタートであった.浪人中はちゃんと受験生してたね.

一年間自分なりに頑張った結果,上智大に落ちて,理科大に落ちて,中央大理工学部にようやく受かった(試験日は雪降っていたなぁ).

そんなこんなで,中学から塾通いしていたような友達とは一年遅れたが,世間的に19歳の上の下あたりにエントリーすることができた.まあまあじゃね?

Reference:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です